2月のおけいこ

【藤沢本校】

 生け花研究コースでは、基礎花型の復習をしました。皆さん綺麗に生けるのは、さすが良く出来ていましたが、基本のキが抜け落ちているようでした。時々復習しておくことは大事ですね。

 FD研究コースでは、SDGsで空き瓶を使ったアレンジでしたが、単純に空き瓶を使って綺麗に生ける、だけではなく、配置や使い合わせで、もう一歩工夫することで、よりデザイン性を高められる奥深さも感じる事が出来たのではないでしょうか。

【祐天寺校】

 3月のNAGOMI HOUSEのイベント内での発表会に向け練習をしました。構想がなかなか固まらなかった自由創作の方も、使う花器を決めるところから、花材のイメージや全体イメージなども掴むことが出来ました。少しずつイメージが出来て来るにつれ、楽しみになって来ました。

【農水省・花幸会】

 引き続き通信での授業でしたが、桃にレンギョウにとご自宅で春を満喫できたのではないでしょうか。

 皆さん、さすがの出来栄えでしたが、藤沢と同じく基本花型の復習は改めてやってみると苦戦したようです。時々復習するとまた深められますね。

【韓国語とお花のLFS】

 キムチを漬ける「キムジャン」の様子の動画を見て韓国語を学びました。韓国語を学ぶ中で、言葉だけではなく、韓国の様々な文化を学ぶことも楽しみの一つですね。

 お花はハランとチューリップで葉を丸めたりして生かして使い、それぞれとても面白い作品が出来上がりました。

【外国人オンラインクラス】

 創作段階に入って来て、楽しくおけいこを続けています。ちょうど桃の花を扱うタイミングでもあったので、ひな祭りの話をしました。お雛様を飾る話から、「終わったらすぐに片付けないといけない」という話をすると、面白いと言っていました。

【花組】

 コロナ禍でなかなかお会いできる機会が減ってしまいましたが、お近くにお立ち寄りの際は、また是非お顔出してくださいね。

お花代の料金改定を行います

 4月1日より花材代が上がりますので、ご注意ください。引き落としの方は特に手続きは必要ありません。教室でお支払いされている方は、ご注意いただければとおもいます。

 新料金適用:2022年4月1日~

 生け花:1,400円(税抜)→ 1,600円(税込1,760円

 FD :2,800円(税抜)→ 3,000円(税込3,300円

通信教育の送料について

 コロナ禍において、最初の緊急事態宣言の際には、教室からのお願いで一斉に通信教育にさせていただいたため、通信教育の際の送料を教室で負担しておりました。その後、教室での授業を再開した後も、体調不良等以外にも個人的な事情で通信教育を希望される方も増えております。それはそれで、様々な事情でお忙しい中、おけいこを続けられているという事は、素晴らしい事ではありますが、先生方も教室での授業の傍ら、レシピを作成したり発送準備に手間暇をかけております。

 通信教育とはいえ、やはり実際のお教室での授業に比べるとお伝えできる内容にも限りがあり、お月謝を満額いただいている関係で、教室負担で様子を見ておりましたが、実際に送料と箱代もかかっておりますため、4月より送料の一部600円/回を頂くことといたしました。

 今まで月2回の配送しておりましたが、1杯ずつお届けの方は2杯を1回にまとめて送料を節約するなども可能ですので、そのようなご希望があればお気軽にご相談ください。

 引き続き、体調不良等の急なお休みでも対応していきますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。

木曜日夜の授業について

 木曜日の夜の授業は、皆さんそれぞれにご事情があるかとは思いますが、最終入室を19時半、退出を20時半までにお願いいたします。

 平野が担当していた頃は、融通をきかせていたこともありましたが、ご自宅が遠い先生もいらっしゃいますので、ご配慮をお願い致します。

 いらっしゃる時間帯にばらつきがあり、予約がないと一旦閉じてしまうこともあります。時間の変更等は、事前にお電話を一本いただけましたら幸いです。