SFCニュース1月号

あけましておめでとうございます

 年末から連日ものすごい数の感染者数が報じられる中で、年末のお正月花のおけいこが突然の緊急事態宣言で出来なくならないと良いけれどと、ハラハラしましたが、全ての生徒さんのお正月花のおけいこを無事に終え、ホッとして新年を迎えることが出来ました。

 お正月には少し余裕があったので、昨年の反省点を踏まえて、今年はこんなことに取り組もう、30周年記念に向けた企画など考えながら、新年の初稽古をとても楽しみにしていました。

いよいよ仕事始め!!のはずが・・・

 しかし、いよいよ仕事始め!と思ったところで、やはり緊急事態宣言。今回は飲食店以外の業種には特に自粛要請は出ておりませんでしたが、前回よりも感染者数が爆発的に増えていること、高齢の方や介護をされている方、お子様も通っていることを考え合わせ、前回同様、通信教育へと切り替えることにいたしました。今回も急な変更で皆さんにはご不便をおかけしました。特に6月以降に入会された方は通信教育の経験もなく、不安になったことでしょう。しかし、せっかくの初稽古ですから、楽しい気分でお稽古しましょうね!

今回から始まる新しい取り組み

 前回の経験から皆さん少し慣れていると思うので、今回は、オンラインでの添削会やLINEでの写真共有グループも用意しました。前回の通信教育では、皆さんとても素晴らしい作品を生けてくだ

さったのに、私が独り占め状態で、他の生徒さんに見ていただくことが出来なかったので、今回は他の方の作品を見れるようにしたいと思い、LINE共有の企画をしました。他の方の作品を見るのも、とても勉強になるので、是非積極的にご参加下さいね。

 オンライン添削会は、他の方の作品を見る機会としても考えていますが、普段のお教室ではおしゃべりも楽しみの一つだと思い、企画しました。作品は出来上がってないけれど・・・という参加もOKです。少しでも普段のおけいこの楽しさを再現できるように工夫していきたいと思います。

SFC創立30周年記念事業について

 そんなこんなでバタバタと始まってしまった2021年のおけいこですが、今年はSFC創立30周年の記念すべき年です。このご時世に花展やパーティのように人を沢山呼ぶようなイベントは出来ないし、と、昨年後半から一人頭を悩ませていましたが、スタッフ会議で先生方から意見を聞いてみると、皆さん素晴らしいアイディアを出してくださり、あれもいい、これもいいと一つに選べないくらいでした。かなり時間をかけて議論した結果、最終的に30年の歴史を振り返ると共に、今年30周年を共にしてくださる皆さんの作品写真を集めた冊子にしようということになりました。色々と制限がある中ではありますが、SFCらしく楽しい記念誌になればいいなぁと思っています。

関連記事

  1. 12月SFCニュース

  2. SFCニュース6月号

  3. SFCニュース4月号

  4. SFCニュース3月号

  5. SFCニュース10月号

  6. SFCニュース8月号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[:ja]体験レッスンのお申込み[:]

SFCでは随時体験レッスンを受け付けています。

ニュースレターを購読する

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)