GWはいかがでしたか?

 GWはいかがでしたか?2日6日とお休みを取れば10連休と言う大型連休。久しぶりに緊急事態宣言等のない連休で、どこかにお出かけされた方も多かったのではないでしょうか?

 私は冬から行きたいと思っていた温泉にGWこそは行くぞ!と心に決めていて、緑豊かな温泉をイメージしていたのですが、天気もあまり良くなく、何よりチビっ子3人連れて行くとなると、あまり遠出も逆に疲れるし、ということで行先は小田原に変更。

 小田原城に寄ってから温泉に向かったのですが、小田原城が改装されて綺麗になっていたり、忍者体験施設が出来ていて子ども達は大喜び。少し歴史を学んだ長女は城の展示も興味深そうに見ていて、雨の中の観光でしたが、充実していました。何か美味しいものを・・・と色々考えていましたが、時間が足りなくなり、子ども達のリクエストでバーガーキング・・・。家の最寄り駅にもあるのですが・・・。

 小田原からシャトルバスに乗って、温泉へ!鴨宮と国府津の間にある「コロナの湯」という温泉へ。商業施設の中にある温泉施設ではありましたが、内湯と露天風呂とがいくつかあり、それなり

に楽しめました。いつも三女がお風呂の熱さに耐えられず、「もう出ようよ~」と言うのですが、温度がぬるめだったので、三女もあっちの湯こっちの湯と楽しんでいて、ゆったり楽しめました。

 後半の三連休は実家に帰って子ども達と兄が連れて来た猫と、ゆっくり過ごしました。

 しっかり英気を養い、6日7日には母の日の発送を行いました。毎年母の日には30個ほどのご注文をいただき、コラボ商品などもあり、商品の種類も多いので結構大変なのですが、平野と立谷先生、峯岸さんにお手伝いいただき、今年は比較的余裕を持って終える事が出来ました。いつも細やかなサポートをありがとうございます。

 おかげさまで母の日も順調にお届けが完了し、皆さんから「とても喜んでいただけた」と喜びの声をいただき、とても嬉しかったです。

 楽しみにしていた割にあっという間にGWは終わってしまいましたが、充実した5月の始まりでした。

 5月のFDトータルのテーマは「SDGsを表現する」です。緑の美しい季節、改めて植物の生命力を感じ取り、その癒しに感謝をしていきたいですね。

花材研究~花とSDGs~ フラワーロスの問題

 コロナ禍でイベントに使われるはずだった花の廃棄が問題となりメディアに取り上げられ、最近では一般的になった「フラワーロス」の問題。コロナ以前からお花屋さんの経営では「ロス率」が重要な指標になるほど、お店で売れ残ったものを始め、農家でも規格外のお花は市場に出荷できない、など廃棄されるお花はとても多かったです。最近ではSDGsの意識も浸透し、ドライフラワーにするお店も増え、インターネットなどを活用して規格外のお花を直接販売する農家さんがいたりと、様々な努力をされています。

 SFCは、基本的にはおけいこ予約に基づいて購入しているのでロスはほとんどありませんが、そんな風に考えてみると、ドライフラワーのおけいこも、とても意義深いものになりますね。

 お花のライフサイクルを最後まで楽しみましょう!