【お花の名前を韓国語で覚えよう】トルコキキョウ

こんにちは!生け花&フラワーデザインの湘南フラワーコーディネート阿多星花です。

豪華なお花たちでスタート!

今月のお教室のお花は、豪華なラインナップでスタートしました!

ちょっと変わったオンシジュームやガーベラ、アナスタシア・・・。
そして、巨大なトルコキキョウ!

手前の左下の方に入っている白い花がトルコキキョウです。
こんな巨大なトルコキキョウあまり見たことがありません!

通常のトルコキキョウだと直径5cm程度。
今回のは10cmは超える大きさでした!

トルコキキョウは韓国語で何ていう?

というわけで、今回のお花はトルコキキョウ!
韓国語では

리시안셔스(リシアンシャス)

全然違う!!!(゜o゜)

英語ではLisianthusまたはEustomaと言われるみたいですので、英語から来ているようですね。

トルコキキョウって、どの辺が「トルコ」なの?

ところで、ふと思ったのですが。

じゃあ、和名の「トルコキキョウ」の「トルコ」ってどこから来たの?
トルコの花なの???

と思ったら、なんと原産はアメリカのテキサス州周辺だとか。

ますます、何でー!?

wikipedia様によると

和名はトルコギキョウ(キキョウと濁さないこともある)であるが、由来には花の色によるもの(トルコ石を思わせる、紫色がキキョウに似ている)、花の形によるもの(トルコのターバンに似ている、キキョウの花に似ている)、外国から来たものの意味で「トルコ」をあてたなど、諸説ありよく分かっていない。(wikipedia「ユーストマ」

トルコ石~?うーん・・・。
私はターバンに一票かな。
読者さんは、どう思いますか?

諸説あり、で結論は分からないけれど、色々想像してみるのも楽しいですね。

トルコキキョウの花言葉

それにしても、このふわふわした雰囲気のトルコキキョウ、女子に大人気ですよね~。
昔は濃い紫のものが多かったけれど、最近は白やピンクもあって、ブライダルにも使われたりするほど可愛らしさが人気ですね。

読者さんが男性なら、女性に花をプレゼントする時に「トルコキキョウ、女子に人気」と頭に入れておくといいですよ~!あ、特に白かピンク。

プレゼントにするときに気になるのが花言葉。

日本だと「優美」「すがすがしい美しさ」
色別にすると・・・
紫のトルコキキョウは「希望」
白のトルコキキョウは「思いやり」
ピンクのトルコキキョウは「優美」

で、韓国だと「변치 않는 사랑(変わらぬ愛)」なんですって!!

きゃっ♡

というわけで、今週も1週間、頑張って行きましょう!

「お花の名前を韓国語で覚えよう!メール講座」

週1で「お花の名前を韓国語で覚えよう!メール講座」を無料配信しています!

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)

関連記事

  1. 【お花の名前を韓国語で覚えよう】椿

  2. 【お花の名前を韓国語で覚えよう】梅の花

  3. 【お花の名前を韓国語で覚えよう】ポピー

  4. 【お花の名前を韓国語で覚えよう】なでしこ

Language:

  • 日本語
  • English
  • French
  • Korean

体験レッスンのお申込み

SFCでは随時体験レッスンを受け付けています。

ニュースレターを購読する

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)