人と同じことはしない

こんにちは!生け花&フラワーアレンジの湘南フラワーコーディネート阿多星花です。

先日の韓国語とお花のLFSでの出来事が、面白かったのでシェアしたいなぁと思います。

韓国語とお花のLFSって何?

その前に、韓国語とお花のLFSって何?って話ですが、毎月第三土曜日の午前中に、韓国語会話とお花を楽しむ会をやっています。

先月の韓国語とお花のLFSでは、アレンジメントのテーマをフードフラワー(フェイクの野菜や果物を一緒に活ける)にしてみました。

花器選びで・・・

まずは、花材とテーマにあう花器選びから。

教室にある沢山の花器の中から花器選びをしてる時に、ある花器を選んだ生徒さん。

私が、「それ、この間私も果物と一緒に活けて、使いやすかったですよー」と言うと

辞めた!

と、花器を戻しました。
人と同じにはしない。

SFCのDNAがしっかり根付いてるな、と嬉しくなりました。

SFCの目指すもの

人と同じものを作っても楽しくない。

自分で考えて、作り出していく。
そうならなきゃ習う意味がないと思うのです。

最近フラワーアレンジメントの教室は、先生の見本と同じ物を作るワークショップ形式が多い。

手軽に素敵に仕上がって、その時は楽しいと思うけど、

全然自分で生けられるようにならない

と言う声をよく聞きます。

はたまた、それぞれ自由に作るんだけど、先生からの指導がほとんどないから、何をどうしたらいいのかわからない、とか。

きちんとその人その人が表現したいものに寄り添って、良さを最大限に引き出し、活かせるように。

お花には絶対的な答えはない。

その時、その時の花と生け手との語らいの中にある。

正に、今ここにある自分と花の世界。

感じて、経験して、積み重ねていくことで、感覚が研ぎ澄まされていく。

ごちゃごちゃ書いたけど、色々な表現力がつくと、花を生けるのがめちゃくちゃ楽しいって事です(笑)

 

———-☆ミ
オトナ女子の嗜み
生け花・フラワーデザインを習うならSFC
低コストで楽しくしっかり身につく
創立27年の実績が安心!
公式ホームページ
https://www.sfc-hana.com
販売・自由が丘校サイト
https://tsuku2.jp/sfc-hana
.
阿多星花の本「花活〜ブレない自分を育てる生け花〜」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866289333

関連記事

  1. 日本の伝統文化でおもてなしプロジェクト・華道セミナー

  2. 忙しい人が大切にしてる時間とは?

  3. 日常の中にちょっとしたハッピーを!

  4. SFCニュース7月号

  5. あけましておめでとうございます

  6. SFCニュースの前身、花幸会だより

Language:

  • 日本語
  • English
  • French
  • Korean

体験レッスンのお申込み

SFCでは随時体験レッスンを受け付けています。

ニュースレターを購読する

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)