直観力を鍛える

こんにちは!生け花とフラワーデザインの湘南フラワーコーディネート阿多星花です。

以前、参加したマインドフルネス のイベントで、陸上の為末選手が直感 について、こんな話をしていた。

練習はとにかく頭を使ってあれこれ試しながら、より良いフォームを何度も練習して身につけて、レースの時はもう何も考えなくても状況に合わせて走れる。


そんな感じの趣旨だったかと思う。

なるほど、花を生ける時と同じだ!と思った。

全く知らない初めての花でも何となく勘どころが掴めるとか、新しい表現にチャレンジしようと思った時に閃くかどうかって、日々の積み重ねが大事。

直観力って、実は鍛えるもの。

その人が生まれ持った特別な才能ではない。

いざという時に働く直感は、今までの経験知 から導き出される。

だから子どもたちには、自由な発想を尊重しつつも、きちんと型を教える時はきっちりやらせ、きちんとした技術を教える。

子どもたちは自由な創作が大好きだけれど。

子どもだからこそ、ちゃんとしたものを見せることも大事。

子どもらしい素晴らしい感性ときちんとした基礎を。

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物
小学2年生の子の作品です。

スクール案内

ジュニアコース

———–☆ミ
オトナ女子の嗜み
生け花・フラワーデザインを習うならSFC
低コストで楽しくしっかり身につく
創立27年の実績が安心!
https://www.sfc-hana.com/
販売サイト
https://tsuku2.jp/sfc-hana
.
阿多星花の本「花活〜ブレない自分を育てる生け花〜」
https://www.amazon.co.jp/dp/4866289333

関連記事

  1. 感性を磨く

  2. 日本の伝統文化でおもてなしプロジェクト・華道セミナー

  3. あけましておめでとうございます

  4. 日常の中にちょっとしたハッピーを!

  5. 忙しい人が大切にしてる時間とは?

  6. 先生の真似ばかりで上達できるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Language:

  • 日本語
  • English
  • French
  • Korean

体験レッスンのお申込み

SFCでは随時体験レッスンを受け付けています。

ニュースレターを購読する

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)