生花でコサージュ

生け花&フラワーデザインSFCの春野です。自由が丘校でフラワーデザインを学んでいます。

今月のレッスンでは、急きょ生花のコサージュ作りを行いました。

というのも、教室に着いて「さあレッスンを始めよう」という時になって、なんとオアシスを入れる花器を持ってきていないことに気が付きました!いつも入っているバッグに入っていなかったのです。当然入っていると思い確認もしてきませんでした。思い込みって怖いですね。

そこで本来のレッスン内容を変更し、生花のコサージュ作りにしていただきました。こんな風に柔軟に対応していただけて助かります。

コサージュ作りは普段のオアシスに活けていくのとは勝手が違い、お花をとても小さく切ったり、お花にワイヤーを刺したり、切り口に水綿を付けたりと、オアシスに活けるのとは違ったお花の扱い方を学ぶことができました。

こういったことを学ぶことで、お花を楽しむ場面をより広げていくことができると思いました。

手前にある青いお花は「ギリア」です。あまり見かけないお花ですが、お花の一つ一つが小さくてとてもかわいいお花です。レッスンに通うことで色んなお花に触れることができるのもうれしいですね。

コサージュのお花には切り口に水綿を付けてあるものの、翌日にはもうぐったりとしてしまったので、ワイヤーやテープをはずして家にある小さな器に移してみると元気になってくれました。

ただ器に入れただけですが、ちょこっと置くのにちょうどいい感じになりました。これでもうしばらくお花を楽しむことができそうです。

 

関連記事

  1. 自由が丘校2017年初稽古!

  2. 2月の自由が丘校には上海のパティシエが参加してくれました!

  3. 浅草橋で初のインターナショナル教室を開催!

  4. 9月9日(土)自由ヶ丘教室のお稽古

  5. 教室選びで重視すること

  6. 5月のお稽古作品

Language:

  • 日本語
  • English
  • French
  • Korean

体験レッスンのお申込み

SFCでは随時体験レッスンを受け付けています。

ニュースレターを購読する

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)