お花は悪い気を吸って枯れていくってホント?

こんにちは!生け花&フラワーデザインの湘南フラワーコーディネート阿多星花です。

皆さん、お花は悪い気を吸いとって枯れて行くって聞いた事ありますか?

ものすごく納得させられる出来事がありました。

お花って、そもそもどれくらいもつものなの?

お花をプレゼントすると必ず聞かれます。

どれぐらいもちますか?って。

お花の種類にもよるし、置く場所にもよるし、お水の上げ方にもよるので、一概には言えないんですよね~。

うちのお教室で使ってるお花は我が家で飾ってる時と生徒さんのお話を総合してみると、だいたい2週間くらいは持っています。

が、たぶんお花を日常的に飾ってない方の場合だと、手入れがそこまで行き届かないだろうことを考えて、1週間~2週間とお話させていただいてます。

桜が3週間楽しめた!

今年1月8日、瞑想華道というイベントを開催しました。

そのイベントで啓翁桜を使ったのですが、その時はまだ蕾。

先日、1月29日頃、その時の参加者さんが「今、我が家で桜が満開です!」と投稿してくださってました!

すごくないですかー!?

蕾が開くのが遅かったのかもしれませんが、

3週間楽しめたってことですよね!

とても丁寧に手入れをしてくださったのは、間違いありませんが、聞いたら

近くにパワースポットとして、とても有名な神社があるとか。

わお!やっぱり、とってもいい気が流れてるんですね~!!

そもそも気がいい、悪いって・・・

じゃあ、うちはすぐ枯れちゃうから悪い気が充満してるのかしら・・・。

と、落胆しないでくださいね!

風水の先生にお話を伺ったことがあるのですが、植物って気を整えてくれるんですって。

でね、風水っていうくらいだから、水が大事。

お水をしっかり綺麗に保つことで運気もあがる。

水が綺麗なら花も持ちが良くなるはず。

水が濁れば花は枯れる。

つまり、悪い気がたまって、花が吸い取って枯れる。

という事だと思うのです。

風通しや水の上げ方などを工夫していくうちに、お花も長持ちするようになりますし、運気まで上がっちゃうはず!

お花は心のバロメーター

結局、手間はかかるね。

そうなんです!そうなんですけど!

ちょこっと花瓶に飾った程度であれば、花瓶の水を変えるくらいなら3分もあればできますね。

その手間がかけられる余裕があるかないかって、心の余裕に比例しませんか?

花が枯れる=それだけあなたが忙しく無理をしている証拠

だから、花を1輪でも飾っておくと、あなたの心のバロメーターになりますよ!

さあ、今日からもっと気軽にお花を楽しみましょう!!

さりげなくかっこよく花瓶に生けられる5つのポイント教えてます!
毎月第二土曜日10時~11時半@SFC自由が丘校
※藤沢での受講をご希望の方は、このページの最後のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
詳細・お申込みはこちら

 

メルマガ無料配信中!
かなり気まぐれ配信です^^;

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)

【お問い合わせ】

関連記事

  1. 小さな発見の積み重ね

  2. 【開催報告】北欧の暮らしと植物~スワッグ作り~

  3. ズボラさんにお勧めの花瓶はコレ!

  4. 【開催報告】夏休みワークショップ「お花を分解して観察しよう!…

  5. まちゼミ第1回目「花瓶マスター講座」大好評でした!

  6. 庭のお花

Language:

  • 日本語
  • English
  • French
  • Korean

体験レッスンのお申込み

SFCでは随時体験レッスンを受け付けています。

ニュースレターを購読する

ニュースレターとして読みたい方はメールアドレスをご登録下さい(無料)